おやこでレッスン!
~おやこで学べばもっと楽しい~
プログラミング

【通学vsオンライン】小学生がお得にプログラミングを学ぶ方法

この記事では、「小学生のプログラミング学習には通学かオンラインスクールどちらがおすすめ?」を解説します。

この記事はこんなパパ・ママにおすすめ!

  • プログラミングがどのようなものなのか分からない
  • こどもにプログラミングに触れてほしいけれど何から始めればいいのか分からない
  • プログラミング学習を始めたいけどたくさんありすぎてどれがいいのか分からない
  • プログラミングをオンラインで始めてみたけど続かなかった

最近、プログラミング学習について耳にすることが多くなりましたよね。

2020年度から小学校のプログラミング教育が必修化されることもあり、近年プログラミングスクールも続々と増えてきています。

「うちのこにもプログラミングをさせた方がいいのかしら……」
「小学校での学習についていけるかしら……」
そう不安に思っているママも多いことでしょう。

しかしいざプログラミング学習について調べてみると、

スクールがたくさんあり、どれを選んだらよいのか分からないですよね?

しかもプログラミングスクールは、一般的にコストが大きいのが現状です。

まゆみ
まゆみ
なかなか気軽に始められないパパ・ママも多いでしょうね

そこで今回はプログラミングスクールの費用相場や、スクール通学に代わるオンライン学習ツールについて見ていきます。

通学とオンライン学習のメリットやデメリットのほか、家庭で気軽に楽しめるゲームやおもちゃも紹介しますよ。

「プログラミングスクールってどのくらいお金がかかるの?」
「もっと安くプログラミング学習を始められないの?」

そんな疑問を持つママはぜひ参考にしてくださいね。

まゆみ
まゆみ
そもそもプログラミングがどんなものなのか分からない、というママは、以下の記事がおすすめです!

 

時間がないパパ・ママはここだけチェック!

  • プログラミングはまず無料学習ツールで触れてみよう
  • 共働き家庭→プログラミングスクール通学がおすすめ
  • 専業主婦・主夫or在宅フリーランス→オンラインプログラミング学習がおすすめ
  • こどものプログラミング学習の間に何かチャレンジしたい保護者→スクール通学がおすすめ
  • 通学やオンライン学習以外にも自宅でプログラミングに触れられるおもちゃやゲームがある

この記事でわかること

プログラミングスクールには教材費以外もお金がかかる


お子さんに習い事をはじめさせるとき、やはり月謝がどのくらいかかるのか気になりますよね。

実はプログラミングスクールに通うときにかかるお金は、

月謝や教材費だけではありません。

キット代や運営費、PCレンタル代などの費用も必要に応じて発生してきます。

ここで都内のプログラミングスクール3校にかかる費用を見ていきましょう。

Tech kids school(テックキッズスクール)

入会金0円
月謝19,000円/月(税別)
教材費2,000円/月(税別)
PCレンタル費4,000円/月(税別)

LITALICOワンダー(リタリコワンダー)

入会金15,000円(税別)
授業料月4回:20,000円/月(税別)
月2回:12,000円/月(税別)ゲーム&アプリエキスパートコース
月4回:24,000円/月(税別)
月2回:開講なし
教材費月4回:2,000円/月(税別)
月2回:1,000円/月(税別)
教室運営費2,000円/月(税別)
まゆみ
まゆみ
リタリコワンダーはわたしの娘も通学中! 体験授業のレポートは下記を参考にしてくださいね♪

ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」

入会金10,000円(税別)
ロボットキット代28,500円(税別)
授業料9,000円/月(税別)
テキスト代500円/月(税別)

月謝に加えロボット教材費やパソコンレンタル費用もかかる

このように、もし教室に持ち込むことができるノートPCがなければ、PCレンタル費用がかかります。

また、近年人気のロボットプログラミング教室ならロボットキット代もかかります。

さらに教室運営費がかかるケースもあり、今回紹介した3教室を平均すると、入会時にかかる費用が約18,000円毎月かかる費用が約2,0000円という結果でした。
※リタリコワンダーは月4回の月謝で計算

プログラミングスクール通学の費用相場とは


今回は先に紹介したプログラミングスクール3校も含めた、全国各地にあるスクールの費用の相場を調査しました。

すると年会費は15,000円程度、月謝は10,000円程度が相場であることが分かりました。

つまりプログラミングスクール通学をするには、1ヵ月あたり11,250円の費用がかかり、これに別途教材費や施設運営費が加わることになります。

オンラインプログラミングの学習にかかるお金とは?

プログラミングスクール通学に1ヵ月あたり11,250円ほどの費用がかかるとなると、

「こんなにお金をかけられない……」

と悩むママもいるでしょう。

そこで提案したいのが、スクール通学よりも費用が抑えられるオンラインプログラミング学習です。

ではオンラインプログラミング学習はどれくらいお得なのでしょうか。以下の3つのサービスを例に見てみましょう。

キュレオ

初期費用0円
月額利用料金1,240円~/月(税込・無料トライアルあり)

キュレオ

D-SCHOOLオンライン

初期費用0円
月額利用料金3,980円/月(税込・無料トライアルあり)

D-SCHOOLオンライン

コードキャンプキッズオンライン

出典:コードキャンプキッズオンライン
初期費用0円
月額利用料金3,980円/月(税別・無料会員あり)

コードキャンプキッズオンライン

オンラインプログラミングスクールは入会金不要で月謝もリーズナブル

オンラインプログラミングスクールは、基本的に入会金不要。月謝も通学スクールを比較するとリーズナブルです。

例えば先に紹介したキュレオは、Tech kids schoolを展開するサイバーエージェントのオンライン学習サービスです。

支払い方法によって前後しますが、月額料金1,240円からサービスを利用できます。

D-SCHOOLは静岡県に直営校があるスクールですが、オンライン学習サービスも提供。中でも小学生に人気のゲーム「マインクラフト」でプログラミングを学べる「マイクラッチコース」が人気です。

一方でオンラインプログラミング学習サービスは利用料金に差があるのが特徴です。金額のみを比較すると、キュレオがもっともリーズナブルですが、キュレオは基本的に自分のペースで自宅学習を進めるタイプ。

一方D-SCHOOLオンラインとコードキャンプオンラインは、解説動画を観ながら学習を進められたり、先生からのフィードバックが受けられたりします。

まゆみ
まゆみ
もともとプログラミング学習に慣れているお子さんならキュレオもおすすめですが、これからプログラミングをはじめるお子さんは、より親切丁寧な指導を受けられるものを選ぶのも一つの方法です

「月謝がリーズナブルだから」という理由のみで入会するのではなく、それぞれのサービスの内容や特徴をよく把握して、あなたお子さんにあったオンラインプログラミング学習サービスを選択しましょう。

オンラインプログラミング学習にかかる費用相場


前述したようにオンラインプログラミング学習サービスの費用には差があります。

一般的にオンラインでの個人学習をメインとしたものは、月額料金1000~4000円程度で利用できます。

一方でプロキッズオンラインというプログラミングスクールのように、オンラインでもマンツーマンの指導が受けられ、質問にすぐに答えてもらえるプログラミング学習サービスもあります。

このようなものですと月額料金は上がり、9,000円程度になります。

お子さんの性格によって合う・合わないがありますので、まずは無料体験ができるサービスで試してみるのがいいでしょう。

通学でもオンラインでも無料体験できるサービスがある


ここまでの解説で、プログラミング教室通学とオンラインプログラミング学習とでは、費用にかなりの差が出ることがわかりました。

まゆみ
まゆみ
コストをなるべく抑えたいなら、オンラインプログラミング学習がよいでしょうね

しかしどうせ学習を始めるのなら、お子さんに本当に合うスクールを選びたいもの。

そこでおすすめしたいのが無料体験学習です。

プログラミングに全く触れたことのないお子さんなら、無料体験学習はプログラミングの楽しさを知るきっかけになるでしょう。

またオンライン学習サービスなら、月額料金を払わずに利用できる無料お試し期間を設けているものもあります。

例えばヒューマンキッズサイエンス

ここでは話題のロボットプログラミング教室の無料体験が受けられます。

まゆみ
まゆみ
ヒューマンキッズロボット教室には、就学前のお子さんを対象とした「プライマリーコース」があるのが特徴です。小学校までにプログラミングに触れておきたいというお子さんにおすすめですね

\ヒューマンキッズサイエンス/

またオンライン学習なら、無料体験期間が2週間あるD-SCHOOLオンラインや、1ヵ月も無料お試しできるキュレオがあります。

まゆみ
まゆみ
D-SCHOOLオンラインやキュレオ、コードキャンプキッズオンラインはいずれもゲーム感覚で楽しめる講座が解説されています。小学校低学年のお子さんも始めやすいでしょうね!

プログラミング教室やオンラインプログラミング学習を体験すると、お子さんが楽しく続けられるかどうかじっくり見てから、入会を決められます。

まゆみ
まゆみ
納得して習い事選びをしたいパパやママも、嬉しい限りですね!

プログラミング通学とオンライン学習のメリットとデメリット


ここまではプログラミングスクール通学とオンライン学習のコスト面について見てきました。しかしこの他にも通学とオンライン学習には特徴があります。

まゆみ
まゆみ
以下にプログラミングスクール通学とオンライン学習それぞれのメリットとデメリットを表でまとめました!
プログラミングスクール通学のメリット
  • プロによる指導が受けられる
  • モチベーションが保ちやすい
  • 分からないことをすぐ質問できる
  • ママのリフレッシュになる
プログラミングスクール通学のデメリット
  • コストがかかる
  • 通学に手間がかかる
  • 教室が限られている
  • 子どもが継続できるか不安
オンラインプログラミング学習のメリット
  • コストが抑えられる
  • いつでもどこでも学習可能
  • 万が一続かなくても気が楽
  • 時間や場所に拘束されない
オンラインプログラミング学習のデメリット
  • 学習環境を整えなければならない
  • 学習モチベーションを保つのが大変
  • 疑問をすぐに解決できない
  • 保護者のサポートが必要

次の項からはそれぞれのポイントの詳細を解説していきますよ。

プログラミングスクール通学のメリット


プログラミングスクール通学の特徴としてまず挙がるのは、オンライン学習と比べてコストがかかる点です。しかし実際にはこのような費用面だけでなく、以下のようなメリットもあります。

プログラミングスクール通学のメリット

  • プロによる指導が受けられる
  • モチベーションが保ちやすい
  • 分からないことをすぐ質問できる
  • ママのリフレッシュになる

プログラミングスクール通学のメリット1:プロによる指導が受けられる

プログラミングスクール通学の最大のメリットと言えば、プロによる指導が受けられる点でしょう。スクールによっては現役で活躍するエンジニアが指導してくれるところがあります。

またクラス構成も、少人数のチームであったり、個別指導であったりするため、お子さんに合ったスタイルを決められます。

プログラミングスクール通学のメリット2:モチベーションが保ちやすい

プログラミングスクールはお子さんに合った環境を選べるため、モチベーションも保ちやすいのが特徴です。

また同年代のお子さんとの交流も図れ、チームでプログラミングに取り組む機会を与えてくれる教室もあります。

まゆみ
まゆみ
このような環境は、通学式のプログラミングスクールならでは、ですよね

プログラミングスクール通学のメリット3:変わらないことをすぐ質問できる

プログラミングスクール通学の魅力は、分からないことがあってもすぐに聞ける環境が作れる点です。

そばで見守ってくれるプロがいれば、「わからないまま放置する」のを避けられ、モチベーションを保ちながら安心して学習を進められるでしょう。

まゆみ
まゆみ
また、これは大人のプログラミング学習でも当てはまることですが、初学者の挫折の大きな要因は、「わからないことがわからない状況」なんですよね…

実際に教室に通うプログラミングスクールであれば、そのような「何がわからないのかわからない状況」も、ヒアリングによって解決策を導き出してくれるでしょう。

プログラミングスクール通学のメリット4:ママのリフレッシュの時間ができる

これはプログラミングスクール通学に限りませんが、お子さんが習い事に行っている間、ママはホッと一息つける時間なのでは?

お子さんが学習している間に、ママも何かしらの学びや自分磨きに時間を使うと、親子にとってとてもよい機会になるでしょうね。

まゆみ
まゆみ
私の娘も実際にプログラミングスクール「LITALICOワンダー」に通っているのですが、このスクールはみっちり90分間教えてくれるため、その間ちゃくちゃブログ執筆が捗るんです(笑)。保護者の待合スペースにWi-Fiが飛んでいて電源もあるため、PC作業するにはもってこいの環境です(笑)。

プログラミングスクール通学のデメリット


一方プログラミングスクール通学のデメリットと言えば、以下のような点が挙げられます。

プログラミングスクール通学のデメリット

  • コストがかかる
  • 通学に手間がかかる
  • 教室が限られている
  • 子どもが継続できるか不安

プログラミングスクール通学のデメリット1:コストがかかる

まずコスト面については前述したとおりです。プログラミング教室では年会費と月謝に加え、教材費や学習キット代といったさまざまな費用がかかります。

また、忘れてはならないのが交通費

まゆみ
まゆみ
電車で通う場合はお子さんだけでなく送迎するパパやママの運賃がかかりますし、車で送迎するにしてもガソリン代がかかりますよね

プログラミングスクール通学のデメリット2:通学に手間がかかる

プログラミングスクールに通学するとなると、当然その教室の場所まで通う必要が出てきます。

まゆみ
まゆみ
また「○曜日の○時から」という時間的制約もあるため、幼い子の場合は負担になることもあるでしょう

また、パパやママの送迎の負担も考える必要があります。

まゆみ
まゆみ
小さな兄弟さんがいる場合、その子を連れて送迎するのが大変なこともありますよね…

プログラミングスクール通学のデメリット3:教室が限られている

プログラミングスクールは全国展開しているところもありますが、中には教室数や開講エリアが限られているスクールも。

まゆみ
まゆみ
ホームページで「良さそう!」と思ったスクールがあっても、教室を調べてみると3駅先しかなかった…ということもよくありますよね(涙)

そのような場合は、実際にお子さんが通い続けられる距離なのか、お子さんの体力ややる気と相談しながら決める必要があります。

プログラミングスクール通学のデメリット4:継続できるか不安

プログラミングスクールは入会時に入会金や教材購入費がかかることが多いです。

まゆみ
まゆみ
そのため「ここまでコストをかけるのであれば、飽きずに続けてほしい」と願うケースも多いでしょうね

しかし相手は幼い子ども。急に飽きてしまう可能性も充分あり得ます。入会時に高額な費用がかかるスクールの場合、このようなリスクも想定しておく必要があるでしょう。

まゆみ
まゆみ
このリスクを低くするためにも、まずは無料体験学習でお子さんの様子を見てみるのがおすすめの方法です

ママの目線でひとこと!
プログラミングスクール通学は、「習いごとは自主性を大事にしている」というパパ・ママや、共働き家庭におすすめです。また、小さな兄弟さんがいるご家庭なら、上のお子さんの通学中にホッと一息つけることもメリットでしょう。時には思い切って兄弟さんも預けてご夫婦でお出かけしたり、社会復帰を検討している専業主婦の方であれば、復職のためのスキルアップの時間に充てるのもおすすめです♪

まゆみ
まゆみ
お子さんの習い事をきっかけに学びなおしをしたいママは、以下の記事もチェックしてくださいね
ママにおすすめの資格12選!3つのアプローチで学びなおし出産・育児を経験したママだからこそ、取得しやすい資格があります。この記事では、子育てに追われるママにこそ学びなおしを実践してもらうため、子育て経験を生かせる資格や講座についてピックアップしていきます。ママにとって、「学びなおし」はリフレッシュするツールでもあります。日々忙しい毎日ですが、学びなおしで自分に投資する時間を作り、精神的安定を図りましょう。ママが学びなおしを実践する姿は、きっとお子さんにもよい影響を与えるはずです。最後には、大学で開講されているママ向けリカレント教育についても紹介していきます。...

オンラインプログラミング学習のメリット

ここからはオンラインプログラミング学習のメリットを見てみましょう。

オンラインプログラミング学習のメリット

  • コストが抑えられる
  • いつでもどこでも学習可能
  • 万が一続かなくても気が楽
  • 時間や場所に拘束されない

オンラインプログラミング学習のメリット1:コストが抑えられる

まずコスト面はプログラミングスクール通学よりもはるかに安く抑えられます。前述したようにプログラミングスクール通学の月謝が10,000円程度なのに対し、オンライン学習なら月額1,000円台から利用できるサービスも。

まゆみ
まゆみ
ここまでコストが抑えられると、まずはやってみよう、という気になりやすいもの。初めから高い費用を払って無理やり通わせることを避けられます

オンラインプログラミング学習のメリット2:いつでもどこでも学習可能

オンラインプログラミング学習は、パソコンやインターネット環境があれば基本的にいつでもどこでも学習できます。

これは特に小学校低学年のお子さんにとって大きなメリットでしょう。

まゆみ
まゆみ
例えば長期休みでママの実家に帰省する際も、休会手続きなどをせず、じいじばあばの家で受講することも可能。じいじばあばの前だとむしろやる気を出せるお子さんもいるでしょうね

オンラインプログラミング学習のメリット3:万が一継続できなくても気が楽

オンラインプログラミング学習は、初期費用0円ではじめられるものが大半です。

まゆみ
まゆみ
入会金や教材購入費が不要なので、「高いお金を払ったんだから1年は続けてもらわなきゃ!」という心理になりにくいです(笑)

万が一お子さんが飽きて続かなかったとしても、投資費用が少ないため気が楽でしょう。

オンラインプログラミング学習のメリット4:時間や場所に拘束されない

オンラインプログラミング学習は、基本的にはお子さんが気が向いた時に自宅でできます。

まゆみ
まゆみ
例えば「今日はやる気が出ない」「友達を遊ぶ約束をしてきてしまった」という場合にも、「じゃあ代わりに明日にしようね」と臨機応変に対応できます

小学校に入ると、自分たちで遊ぶ約束をしてきてしまうことも増えるため、自宅でいつでも受講できるのは大きなメリットになるでしょう。

まゆみ
まゆみ
「今日はスクールに行く日なのになぜ遊ぶ約束をしたの!?」とお子さんにイライラするのを減らせますね

オンラインプログラミング学習のデメリット


一方、オンラインプログラミング学習のデメリットには以下のような点があります。

オンラインプログラミング学習のデメリット

  • 学習環境を整えなければならない
  • 学習モチベーションを保つのが大変
  • 疑問をすぐに解決できない
  • 保護者のサポートが必要

オンラインプログラミング学習のデメリット1:学習環境を整える必要がある

オンラインプログラミング学習はプログラミングスクール通学とは異なり、自宅で学習できる環境を作らなければなりません。

例えばお子さん用のノートPCを購入したり、wi-fi環境を準備したりする必要があります。

まゆみ
まゆみ
月額料金は割安ですが、オンラインプログラミング学習にはこのような初期投資が必要であることも知っておきましょう

オンラインプログラミング学習のデメリット2:学習モチベーションを保つのが難しい

オンラインプログラミング学習は、基本的には自宅でのひとり学習になります。

まゆみ
まゆみ
幼いお子さんは特に学習モチベーションが保ちにくいでしょう。すでに習い事を始めさせているママなら分かると思いますが、ともだちが一緒だからこそ続けられることって多いですよね

ですから自宅でオンラインプログラミング学習をはじめる場合は、ある程度学習のタイミングを決めたり、パパやママも一緒に学ぶスタイルをとったほうがモチベーションを保ちやすいです。

オンラインプログラミング学習のデメリット3:疑問をすぐに解決できない

プログラミングの勉強を始めると、必ずうまく動かないことがあります。そのようなとき、一般的なオンラインプログラミング学習はすぐに疑問を解決しにくいです。

まゆみ
まゆみ
「ママ教えてよ~」と言われても、プログラミングをしっかり教えられるママはなかなかいないのではないでしょうか

そのようなときは前述したようなマンツーマンの指導を受けられるオンラインスクールを選ぶか、パパやママもプログラミングを勉強して、お子さんに教えられるようになるという選択肢もあります。

オンラインプログラミング学習のデメリット4:保護者のサポートが必須

オンラインプログラミングスクールの中にも、マンツーマンの指導を受けられるものはあります。しかし自宅学習をする中でお子さんが疑問に思うことが出てくれば、保護者のサポートが必要になるでしょう。

またそのような学習面だけでなく、「きちんと継続できるか」といったモチベーション面のサポートも必須。

まゆみ
まゆみ
イニシャルコスト・ランニングコストを抑えられる分、このような保護者のサポートが必須であることを肝に銘じておくべきですね…

ママの目線でひとこと!
オンラインプログラミング学習は、転勤族で異動が多いご家庭でも教室を変える必要がないメリットがあります。一方で保護者のサポートが必要なため、ある程度プログラミングの知識があるママや、仕事の融通がききやすいフリーランスのママに向いているでしょう。

まゆみ
まゆみ
D-SCHOOLオンライン」では2020年2月より自宅で個別指導が受けられるコースがスタートしています。オンラインでも講師からマンツーマンでプログラミングを学べるため、今回述べたようなオンラインプログラミングのデメリットも解決できるでしょう。
D-SCHOOLオンライン個別指導
【D-SCHOOLオンラインの個別指導】未来相談も!オンラインプログラミング学習の進化がスゴイオンラインプログラミングスクール「D-SCHOOLオンライン」に、新たなコース「オンライン個別指導コース」が登場!この記事では入会金や月謝などの基本情報やオンライン個別指導コースでできることを解説します。未来相談もできるコースなので、将来に役立つことを意識しながらプログラミング学習を進められるメリットがあります。...

通学もオンライン学習もできるプログラミングスクールがある


実はプログラミングスクールの中には、通学できる教室だけでなく、オンライン学習サービスもリリースしているスクールがあります。

例えば前述したCode camp kids online。こちらはオンラインプログラミングスクール実績No.1のCode campが提供する、こども向け学習スクールです。

Code camp kidsは品川区に教室がありますが、関東圏以外の人が通うのは難しいでしょう。

しかしCode camp kids onlineなら、どこに住んでいても学習するチャンスが持てるのです。

この他にも、もともと大人向けのプログラミングスクールを展開しているところから、こども向け教室が開校されています。

ですのでこども向けのオンラインプログラミング学習サービスも、今後ますます増えていくことが考えられます。

今後もチェックが欠かせませんね。

プログラミング学習はおもちゃやゲームを使って自宅でもできる!

ここまでプログラミングスクール通学とオンライン学習について見てきました。

まゆみ
まゆみ
しかしパパ・ママの中には、「もっと気軽に始められるものがいい」と思う人もいるでしょうね

そんなパパ・ママにおすすめなのが自宅で気軽に触れられるおもちゃやゲームです。

例えば、ソニーのロボットプログラミング学習キットKOOV(クーブ)」↓

クーブではブロックを組み立てて、プログラミングで動くロボットを作れます。

レシピ通りにつくるだけでなく、自分で考えたロボットを組み立て、それを公開できます。

自分のプログラミングを世界に発信できるので、お子さんの視野や可能性を広げるよいきっかけになるでしょう。

また、ゲーム感覚でプログラミングコードを学習できるCodeMonkeyもあります↓

まゆみ
まゆみ
コードモンキーはプログラミング学習ソフトで、PCでもタブレットでもできます!

コードモンキーのいいところは、より「コードを書く」ことを意識できる点でしょう。

ブロックを組み立てるプログラミングでは満足できないというお子さんは、このサービスを試してみてください。

まゆみ
まゆみ
私たち親子もコードモンキーで遊んだことがありますで、小学校3年生程度のお子さんならさくさくステージをこなせる印象です

無料版もありますので、まずはそちらからトライしてみてくださいね。

ママの目線でひとこと!
この他にも、無料プログラミング学習アプリやWEBサービスもあります。おすすめは、「Hour of Cord」や「プロゼミ」です。とにかく気軽に試したいママは、このような無料ツールを使ってみてはいかがでしょう♪

無料でダウンロードできるプログラミングアプリやWEBサービスについては、以下の記事も参考にしてくださいね。

【無料】プログラミングアプリ7選!子供や初心者におすすめ小学生や子供向けの無料プログラミングアプリを7つ厳選して紹介します。プログラミング教育はいよいよ2020年から小学校で必修化。今回は、iPadやAndroid端末で利用できる、おすすめプログラミング教育アプリを紹介。幼児でも楽しめる「ビスケット」や、プログラミングスクールでも使われる「スクラッチジュニア」、小学生でもアプリ開発が楽しめるものなど。初心者の人も気軽にプログラミング学習を始められます。アプリ以外のプログラミングロボット教材やオンラインスクールもピックアップしますので、ぜひ参考にしてくださいね。...

こどもの未来を拓くためにプログラミング学習をスタートさせよう!


プログラミング学習はスクール通学とオンライン学習でそれぞれ特徴があります。

ここでいま一度それぞれのメリット・デメリットをおさらいしましょう。

プログラミングスクール通学のメリット
  • プロによる指導が受けられる
  • モチベーションが保ちやすい
  • 分からないことをすぐ質問できる
  • ママのリフレッシュになる
プログラミングスクール通学のデメリット
  • コストがかかる
  • 通学に手間がかかる
  • 教室が限られている
  • 子どもが継続できるか不安
オンラインプログラミング学習のメリット
  • コストが抑えられる
  • いつでもどこでも学習可能
  • 万が一続かなくても気が楽
  • 時間や場所に拘束されない
オンラインプログラミング学習のデメリット
  • 学習環境を整えなければならない
  • 学習モチベーションを保つのが大変
  • 疑問をすぐに解決できない
  • 保護者のサポートが必要
まゆみ
まゆみ
以上のポイントを踏まえつつ、あなたのご家庭に合った学習方法を選んでくださいね

ひとつ言えることは、

「あなたのお子さんにはこのプログラミング学習方法が一番」という正解はない

ということです。

しかし、プログラミング学習はこれからのIT社会を生き抜く原動力となるのは間違いありません。

ぜひ、お子さんの将来の選択肢を広げるため、おやこでプログラミングの世界に触れてみてくださいね。

\気軽に始められるプログラミング/


ABOUT ME
まゆみ
Webライター5年目。転妻(転勤族の妻)時代に引っ越しを繰り返した経験を持ち、転居のたびに娘の習いごとの場所を変えるのが大変でした。そんなときにオンライン学習の存在を知り、場所が変わっても自宅で学習を続けられるのに感動!同じように悩む転妻さんやおうち学習をしたいパパ・ママにこの情報を伝えるべく、「おやこでレッスン!」を立ち上げました。
リタリコワンダーの無料体験授業を受けてみませんか?

お子さんのプログラミングスクール選び。

正直、どのスクールを選べばいいのかわからないですよね。

そんなときは、まず無料体験できるプログラミングスクールを選びましょう。

その中でもおやこでレッスン! がおすすめしたいのが、LITALICOワンダーです。

リタリコワンダーは私の娘も通っているプログラミングスクールで、子供の表現したい気持ちを大切にしてくれます。

オーダーメイドカリキュラムで子供一人ひとりにあったアプローチを考えてもらえますので、あなたのお子さんもきっと「プログラミングって楽しい!」と思えるはず。

リタリコワンダーは満足度90%以上の体験教室が2回まで無料で受けられます。

しかも、ゲーム&アプリプログラミングコースの体験をすると、LITALICOワンダーオリジナルのプログラミング体験テキストがプレゼントされます
・・・あえて言わせてください。
お近くにリタリコワンダーの教室がある方、体験しなきゃ損ですよ!
2020年4月より、リタリコワンダーはオンライン授業の受付もスタートしました。まずはリタリコワンダーの授業がどんなものか知りたい、という方は、無料体験授業がおすすめです!

リタリコワンダーの
無料体験はこちら

▼▼▼



※現在、新型コロナウイルス感染拡大予防策として、体験教室の受付が休止されています。詳しくはリタリコワンダー公式サイトをご覧ください。