プログラミング

【通学vsオンライン】小学生がお得にプログラミングを学ぶ方法

まゆみ
まゆみ
この記事では、「小学生のプログラミング学習には通学かオンラインスクールどちらがおすすめか?」を解説しています
小学生の子供をプログラミング教室に通わせる前に知っておきたい2つのこと2020年から小学校で始まるプログラミング教育。 お子さんを持つパパママの中には、 「うちの子はプログラミングの授業についていけるかな...

最近、プログラミング学習について耳にすることが多くなりましたよね。

2020年からは小学校のプログラミング教育が必修化されることもあり、

近年プログラミングスクールも続々と増えてきています。

「うちのこにもプログラミングをさせた方がいいのかしら……」
「小学校での学習についていけるかしら……」

そう不安に思っているママも多いことでしょう。

しかしいざプログラミング学習について調べてみると、

スクールがたくさんあり、どれを選んだらよいのか分からないですよね?

しかもプログラミングスクールは、一般的にコストが大きくかかるのが現状です。

なかなか気軽に始められないというママもいるでしょう。

そこで今回はプログラミングスクールの費用相場や、

スクール通学に代わるオンライン学習ツールについて見ていきます。

通学とオンライン学習のメリットやデメリットの他、

家庭で気軽に楽しめるゲームやおもちゃも紹介しますよ。

「プログラミングスクールってどのくらいお金がかかるの?」
「もっと安くプログラミング学習を始められないの?」

そんな疑問を持つママはぜひ参考にしてくださいね。

まゆみ
まゆみ
そもそもプログラミングがどんなものなのか分からない、というママは、以下の記事がおすすめです!
【超入門】初心者や小学生向けのおすすめプログラミング本3選「こどもにプログラミングを勉強してほしいけど、どの本を買ったらいいんだろう?」 こう悩むママは多いでしょう。 実際にAmazonで「...
この記事はこんなママにおすすめ!
✔プログラミングがどのようなものなのか分からない
✔こどもにプログラミングに触れてほしいけれど何から始めればいいのか分からない
✔プログラミング学習を始めたいけどたくさんありすぎてどれがいいのか分からない
✔プログラミングをオンラインで始めてみたけど続かなかった
時間がないママはここだけチェック!
✔プログラミングはまず無料学習ツールで触れてみよう
✔外でお仕事をしているママ→プログラミングスクール通学
✔専業ママやフリーランスのママ→オンラインプログラミング学習
✔こどものプログラミング学習の間に何かチャレンジしたいママ→スクール通学
✔通学やオンライン学習以外にも自宅でプログラミングに触れられるおもちゃやゲームがある

プログラミングスクールには教材費以外もお金がかかる


お子さんに習い事をはじめさせるとき、

やはり月謝がどのくらいかかるのか気になりますよね。

実はプログラミングスクールに通うときにかかるお金は、

月謝や教材費だけではありません。

キット代や運営費、PCレンタル代などの費用も

必要に応じて発生してきます。

ここで、都内のプログラミングスクールにかかる費用を見ていきましょう。

Tech kids school

  • 入会金:0円
  • 月謝:19,000円
  • PCレンタル:4,000円/月

IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】

(※月4回の場合)

  • 入会金:15,000円
  • 月謝:18,000円
  • 教材費:2,000円
  • 教室運営費:1,500円

まゆみ
まゆみ
リタリコワンダーは体験授業が開催されています! わたしたちが参加した模様は、以下の記事で読めますので参考にしてください♪
LITALICOワンダーのプログラミング体験教室に小学生の娘と参加しました! \リタリコワンダー公式サイトはこちら/ みなさんこんにちは! まゆみ(@mayumi85596132)です。 先...

ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」

  • 入会金:10,800円
  • ロボットキット代:30,780円
  • 授業料:9,720円
  • テキスト代:540円

月謝に加えロボット教材費やパソコンレンタル費用もかかる

このように、もし教室に持ち込むことができるノートPCがなければ、

PCをレンタルするための費用がかかります。

人気のロボットプログラミング教室なら、

ロボットキット代もかかります。

これらのことを考えると、プログラミング学習を始めるには、

まずお子さんが使用できるノートPCを1台準備する必要があるでしょう。

まゆみ
まゆみ
毎回レンタルすることを考えると、初めに購入しておいたほうが断然コストもかかりませんね
created by Rinker
富士通
¥55,155
(2019/05/22 05:44:58時点 Amazon調べ-詳細)

プログラミングスクール通学の費用相場とは


今回は先に紹介したプログラミングスクール3校も含めた、

全国各地にあるスクールの費用の相場を調査しました。

すると年会費は15,000円程度

月謝は10,000円程度が相場であることが分かりました。

つまりプログラミングスクール通学をするには、

1ヵ月あたり11,250円の費用がかかり、

これに別途教材費や施設運営費が加わることになります。

オンラインプログラミングの学習にかかるお金とは?

プログラミングスクールに通学するには、

1ヵ月あたり11,250円ほどの費用がかかります。

「こんなにお金をかけられない……」

と悩むママもいるでしょう。

そこで提案したいのがオンラインプログラミング学習です。

では通学ではなくオンラインプログラミング学習では、

いったいどのような費用がかかるのでしょうか。

3つのサービスを例に見てみましょう。

キュレオ

  • 初期費用:0円
  • 月額利用料金:1240円~

D-SCHOOLオンライン

  • 初期費用:0円
  • 月額利用料金:3980円



プロキッズオンライン

  • 初期費用:3,240円
  • 月額利用料金:8,640円~

オンラインスクールは入会金不要で月謝もリーズナブル

オンラインプログラミングスクールは、基本的に入会金は無料。月謝も通学スクールを比較するとリーズナブルです。

例えば先に紹介したキュレオはTech kids schoolを展開する、サイバーエージェントのオンライン学習サービスです。

支払い方法によって前後しますが、月額料金1,240円からサービスを利用できます。

D-SCHOOLは静岡県に直営校があるスクールですが、

オンライン学習サービスも提供されています。

中でもプログラミングとともに英語が学べる、

「英語&プログラミングコース」が人気です。

オンラインプログラミング学習サービスは利用料金に差があるのが特徴です。

表だけを見るとプロキッズオンラインだけ、

初期費用と月額利用料金が突出していますね。

しかしプロキッズオンラインは、他の2つのサービスとは違い、

オンライン上でマンツーマンの指導が受けられます。

それぞれの特徴をよく把握して、

お子さんにあったサービスを選択してあげるのが大切と言えます。

オンラインプログラミングの学習にかかる費用相場


前述したようにオンラインプログラミング学習サービスの費用には差があります。

一般的にオンラインでの個人学習をメインとしたものは、

月額料金1000~4000円程度で利用できます。

一方でプロキッズオンラインのように、

マンツーマンの指導が受けられ、質問にすぐに答えてもらえるオンラインスクールもあります。

このようなものですと月額料金は上がり、9000円程度になります。

お子さんの性格によって合う・合わないがありますので、

まずは無料体験ができるサービスで試してみるのがいいでしょう。

通学でもオンラインでも無料体験できるサービスがある


プログラミング学習は通学とオンライン学習で費用にかなりの差が出ますね。

コストをなるべく抑えたいならオンライン学習がよいでしょう。

しかしどうせ学習を始めるのなら、

お子さんに本当に合うスクールを選びたいものですよね。

そこでおすすめしたいのが無料体験学習

プログラミングに全く触れたことのないお子さんなら、

プログラミングの楽しさを知るきっかけになるでしょう。

またオンライン学習サービスなら、

月額料金を払わずに利用できる無料お試し期間を設けているものもあります。

例えばヒューマンキッズサイエンス

ここでは話題のロボットプログラミング教室の無料体験が受けられます。

ヒューマンキッズロボット教室には、

就学前のお子さんを対象とした「プライマリーコース」があるのが特徴です。

小学校までにプログラミングに触れておきたいというお子さんにおすすめですね。

\ヒューマンキッズサイエンス/

またオンライン学習なら、

無料体験期間が2週間あるD-SCHOOLオンラインや、

1ヵ月もお試しできるキュレオがあります。

いずれもゲーム感覚で楽しめるので、

小学校低学年のお子さんも始めやすいでしょう。

お子さんが楽しく続けられるかどうかじっくり見て決められるので、

ママも嬉しい限りですね。

\D-SCHOOLオンライン/

\キュレオ

出典:キュレオ

プログラミング通学とオンライン学習のメリットとデメリット


ここまではプログラミングスクール通学とオンライン学習の

コスト面について見てきました。

しかしこの他にも通学とオンライン学習には特徴があります。

ここからはぞれぞれの特徴を、

メリットとデメリットに分けて見ていきましょう。

プログラミングスクール通学のメリットとデメリット

プログラミングスクール通学の特徴としては、

まずはコスト面がオンライン学習と比べて高いということが挙げられます。

しかし実際には費用だけでなく、

さまざまなメリットやデメリットがあります。

プログラミングスクールに通学するメリット

プログラミング学習をスクール通学で進めると、以下のようなメリットがあります。

スクール通学のメリット
・プロによる指導が受けられる
・モチベーションが保ちやすい
・分からないことをすぐ質問できる
・ママのリフレッシュになる

プログラミングスクール通学の最大のメリットと言えば、

プロによる指導が受けられる点でしょう。

スクールによっては現役で活躍するエンジニアが指導してくれるところがあります。

またクラス構成も、少人数のチームであったり、個別指導であったり、

お子さんに合ったスタイルを決められます。

1人で没頭することが好きなお子さんなら、

マンツーマン指導が向いているでしょう。

一方で複数の友だちと何かやることが好きなお子さんなら、

チームを組んでプログラミングに取り組む環境が向いていますね。

プログラミング通学の魅力は、

分からないことがあってもすぐに聞ける環境が作れる点です。

そばで見守ってくれるプロがいれば、

モチベーションを保ちながら安心して学習を進められるでしょう。

そしてお子さんがプログラミングスクールに通っている間はママの時間。

ぜひママのリフレッシュの時間に費やしてみましょう。

お子さんが学習している間に、

ママも何かしらの学びや自分磨きに時間を使うと、

親子にとってとてもよい機会になるでしょうね。

プログラミングスクールに通学するデメリット

プログラミングスクール通学のデメリットと言えば、

以下のような点が挙げられます。

スクール通学のデメリット
・コストがかかる
・通学に手間がかかる
・教室が限られている
・子どもが継続できるか不安

まずコスト面については、これまでに解説しましたね。

プログラミング教室では年会費と月謝に加え、

教材費や学習キット代といったさまざまな費用がかかります。

ですのでママによっては、ここまでコストをかけるのであれば、

「飽きずに続けてほしい」と願うでしょう。

しかし幼い子ども相手ですので、可能性は計り知れません。

まずは無料体験学習でお子さんの様子を見てみるのがいい方法でしょう。

またプログラミングスクール通学では、

教室が限られていることや、通学に手間がかかる点がデメリットとして挙げられます。

スクールによっては全国展開している教室もあります。

しかしすでにいくつかの習いごとをしているお子さんであれば、

そこまで通うことさえも負担になるケースもあるでしょう。

お子さんの体力ややる気と相談しながら、スクールを決める必要があります。

✔ママの目線でひとこと!
プログラミングスクール通学は、「習いごとは自主性を大事にしている」というママや、外でお仕事をしているママにおすすめです。
また、小さな兄弟さんがいるママは、上のお子さんの通学中にホッと一息つけるでしょう。時には思い切って兄弟さんも預けて、新たなチャレンジをしてみるのもおすすめです♪

お子さんの習い事をきっかけに学びなおしをしたいママは、

以下の記事もチェックしてくださいね。

ママにおすすめの資格12選!3つのアプローチで学びなおし サクッとまとめだけ読む! 今「大人のリカレント教育(学びなおし)」がブームなのを知っていますか? リカレント...

オンラインでプログラミングを学習するメリットとデメリット

オンラインプログラミング学習のメリットとデメリットには

以下のようなものがあります。

オンラインでプログラミング学習をするメリット

オンラインプログラミング学習のメリットと言えば、以下のようなものが挙げられます。

オンライン学習のメリット
・コストが抑えられる
・いつでもどこでも学習可能
・万が一続かなくても気が楽
・時間に拘束されない

まずコスト面としては、

プログラミングスクール通学よりもはるかに安く抑えられます。

前述したようにプログラミングスクール通学の月謝が10,000円程度なのに対し、

オンライン学習なら月額1,000円台から利用できるサービスもあります。

このコストの安さは、お子さんが万が一継続できなかったとしても、

ママの不満が少なくてすむでしょう。

年会費もかかりませんし月謝も安いですからね。

そして時間に拘束されず自宅で学習できるという点は、

特に小学校低学年のお子さんにとっては大きなメリットでしょう。

すでに習い事をしていたとしても、負担なく始められます。

飽きっぽいお子さんであっても、気が向いたときにできるという点は、

ママのストレスも少ないでしょうね。

オンラインでプログラミング学習をするデメリット

オンラインプログラミング学習のデメリットとしては、以下のような点が挙げられるでしょう。

オンライン学習のデメリット
・学習環境を整えなければならない
・学習モチベーションを保つのが大変
・疑問をすぐに解決できない
・ママのサポートが必要

プログラミングスクール通学と違い、

オンライン学習では自宅で学習できる環境を作らなければなりません。

例えばお子さん用のノートPCを購入したり、

wi-fi環境を準備したりする必要があります。

月額料金は割安ですが、このような初期投資があることを知っておきましょう。

またスクール通学とは違い、基本的には自宅でのひとり学習になります。

幼いお子さんは特に学習モチベーションが保ちにくいでしょう。

すでに習い事を始めさせているママなら分かると思いますが、

ともだちが一緒だからこそ続けられることって多いですよね。

プログラミングの勉強を始めると、必ずうまく動かないことが多々あります。

そのようなときに一般的なオンライン学習ですと、

すぐに疑問を解決しにくいです。

「ママ教えてよ~」と言われても、

プログラミングを教えられるママはなかなかいないでしょうね。

そのようなときは前述したようなマンツーマンの指導を受けられるオンラインスクールを選ぶか、

ママもプログラミングを勉強してお子さんに教えられるようになるという選択肢もあります。

小学生向けのプログラミング学習教材は、もちろん大人でも学習できるよう構成されていますよ。

✔ママの目線でひとこと!
プログラミングオンライン学習は、転勤族で異動が多いママでも、教室を変える必要がないというメリットがあります。
個人学習がメインのサービスの場合、ママのサポートが必要となります。ある程度プログラミングの知識があるママや、仕事の融通がききやすいフリーランスのママに向いているでしょう。

\オンラインで隙間時間に学習!/



通学もオンライン学習もできるプログラミングスクールがある


実はプログラミングスクールの中には、

通学できる教室だけでなく、オンライン学習サービスもリリースしているスクールがあります。

例えば2018年4月27日にリリースされたCode camp kids online

オンラインプログラミングスクール実績No.1のCode campが提供する、

こども向け学習スクールです。

Code camp kidsは品川区に教室がありますが、

関東圏以外の人が通うのは難しいでしょう。

しかしこのようなオンライン学習サービスなら、

どこに住んでいても学習するチャンスが持てるのです。

この他にも、もともと大人向けのプログラミングスクールを展開しているところから、

こども向け教室が開校されています。

ですのでこども向けのオンラインプログラミング学習サービスも、

今後ますます増えていくことが考えられます。

今後もチェックが欠かせませんね。

プログラミング学習はおもちゃやゲームを使って自宅でもできる!

ここまでプログラミングスクール通学とオンライン学習について見てきました。

しかしママの中には、

「もっと気軽に始められるものがいい」

と思っている人もいるでしょうね

そんなママにおすすめなのが自宅で気軽に触れられるおもちゃやゲームです。

例えば、ソニーのロボットプログラミング学習キットKOOV(クーブ)」↓

クーブではブロックを組み立てて、

プログラミングで動くロボットを作れます。

レシピ通りにつくるだけでなく、

自分で考えたロボットを組み立て、それを公開できます。

自分のプログラミングを世界に発信できるので、

お子さんの視野や可能性を広げるよいきっかけになるでしょう。

またゲーム感覚でプログラミングコードを学習できる

CodeMonkeyもあります↓

コードモンキーはプログラミング学習ソフトで、

PCでもタブレットでもできます。

コードモンキーのいいところはより「コードを書く」ことを意識できる点でしょう。

ブロックを組み立てるプログラミングでは満足できないというお子さんは、

このサービスを試してみてください。

小学校3年生程度のお子さんならさくさくステージをこなせるでしょう。

無料版もありますので、まずはそちらからトライしてみるのがおすすめです。

✔ママの目線でひとこと!
この他にも、無料プログラミング学習アプリやWEBサービスもあります。おすすめは、「Hour of Cord」や「プロゼミ」です。
とにかく気軽に試したいママは、このような無料ツールを使ってみてはいかがでしょう♪

無料でダウンロードできるプログラミングアプリやWEBサービスについては、

以下の記事も参考にしてくださいね。

【無料】プログラミングアプリ6選!子供や初心者におすすめ サクッとまとめだけ読む! この記事はこんな人におすすめ ✔こどものプログラミング教育を何から始...

こどもの未来を拓くためにプログラミング学習をスタートさせよう!


プログラミング学習はスクール通学とオンライン学習でそれぞれ特徴があります。

「あなたのお子さんにはこの学習方法が一番」という正解はないのです。

コスト面だけ見るとオンライン学習の方が費用を抑えられます。

しかしその分初期投資がかかったり、ママのサポートが必要となる面もあります。

そのようなさまざまな角度から、通学とオンライン学習を見てください。

ママとお子さんにとって、どちらの学習方法がよいのか見極めることが大切です。

またプログラミンングスクール通学とオンライン学習以外にも、

家庭で気軽に楽しめる学習キットやソフトがあります。

いずれもおもちゃやゲーム感覚でできますので、

まずはこのようなものからプログラミングに触れてみてもいいでしょう。

プログラミング学習はこれからのIT社会を生き抜く原動力となるはずです。

お子さんの将来の選択肢を広げるために、

ぜひおやこでプログラミングに触れてみてくださいね。

\気軽に始められるプログラミング/


ABOUT ME
まゆみ
クラウドソーシングでWEBライターに励む元転妻(転勤族の妻)。引っ越しを繰り返した経験を持ち、転居のたびに娘の習いごとの場所を変えるのが大変でした。そんなときにオンライン学習の存在を知り、場所が変わっても続けられるのに感動!同じように悩む転妻さんやママにこの情報を伝えるべく、「おやこでレッスン!」を立ち上げました。