おやこでレッスン!
~おやこで学べばもっと楽しい~
こどもの習いごと

【PR】子供の“わくわく”を育む通信教材「WonderBox(ワンダーボックス)」先行受付開始!

春からの新学期に向け、新たな習い事選びを検討する人も多い時期。

まゆみ
まゆみ
どうせなら効果的な習い事や通信教材を選びたいものですよね

今回はそんな親御さんに、本日から先行受付が開始される

全く新しいスタイルの通信教材「WonderBox(ワンダーボックス)」を紹介します!

WonderBoxは従来の通信教材の概念を覆す、子供たちの“ワクワク”を引き出す目的で作られた教材なんです。

話題のSTEAM教育にも対応できますので、これからお子さんの未来型スキルを養いたいパパ・ママはぜひ参考にしてくださいね。

この記事はこんなパパ・ママにおすすめ
・すでに塾には通っているけど異なるアプローチで未来型スキルを養いたい
・プログラミングは気になる…けどプラスアルファのスキルも身につけさせたい
・「さいきん耳にするSTEM・STEAM教育って? どうやったら身につくの?」
・これまで通信教材は試したが子供が飽きてやめてしまった
・きょうだいが一緒にやると教材が増えて困る

新時代の通信教育、はじまる【WonderBox】

子供の“ワクワク”を引き出す通信教材「WonderBox(ワンダーボックス)」

本日(2020年2月12日)より先行受付がスタートした通信教材「WonderBox(ワンダーボックス)」。

 

ワンダーボックスには以下のような、これまでの通信教材とは異なる特徴があります。

話題のSTEAM教育に対応した通信教材

「WonderBox(ワンダーボックス)」は子供たちの感性や思考力を育てる目的で開発された通信教材です。

まゆみ
まゆみ
子供たちの“ワクワク”を育める通信教材なんですね!
STEAM教育とは?

STEAMは「Science(科学)Technology(技術)Engineering(工学)Mathematics(数学)Art(芸術)」の頭文字。AIによる仕事の代替が著しい現代において、“AIに負けない力”を育てるのに重要と言われる教育分野です。

ワンダーボックスはSTEM教育の代表格であるプログラミングをはじめ、アートやパズル、創作などの芸術分野も組み合わせた、楽しく学べるコンテンツを毎月発信します。

まゆみ
まゆみ
さいきんはプログラミングスクールが大流行していますが、ワンダーボックスはそれにプラスしてアートも楽しめる…!これはとても魅力的ですね♡

STEAM教育時代の新しい通信教育【WonderBox】

デジタル×アナログの組み合わせ

ワンダーボックスでは、毎月デジタルコンテンツ(アプリ)とキットと呼ばれるアナログ教材が届きます。

まゆみ
まゆみ
デジタル×アナログを組み合わせた通信教材はいままであまりなかったのでは?

例えばアプリで出されるお題を現実世界で探すと言った課題が出されるのだそうです。

まゆみ
まゆみ
現実とデジタルの世界をつなげられるコンテンツ…!これはこれまでとは異なる学びのアプローチができそう!

親御さんの中には、デジタルオンリーの教材は目疲れが心配だったり、インターネットに晒されることへの不安があったりする人もいるでしょう。

しかしワンダーボックスはそこにアナログ教材をプラス。実際に手を動かしてものづくりを楽しめます。

まゆみ
まゆみ
我が家の娘も、タブレットなどのアプリで遊ぶのも好きですが実際に手を動かしてものを組み立てるのも大好き。ワンダーボックスはいずれも楽しめるからうれしいですね!

感性と思考力が育つ通信教育【WonderBox】

通信教材の概念を覆すアプローチ

ワンダーボックスでは、学ぶ力を以下のように定義しています。

学ぶ力=意欲 × 思考力 × 知識・スキル

まゆみ
まゆみ
たしかに、知識やスキルは「学ぶ意欲」や「考える力」があってこそ活かされるものですよね

従来の通信教材は、学校教育の補助的な役割が主でした。

しかしこのワンダーボックスは学びへのアプローチが全く異なります

子供たちの「Wonder(ワンダー)」を引き出すことのみを目的としているのです。

ワンダーとは?

自ら感じて考えて作り出す(表現する)こと

まゆみ
まゆみ
子供たちの「もっと知りたい!」「学びたい!」といったワクワクした気持ちにアプローチできるのはうれしい!

ワンダーボックスは「子供たちが目の前の課題にワクワクしながら没頭する機会」を与えくれ、学びの土台づくりを手助けしてくれるのです。

まゆみ
まゆみ
「何かに没頭する大切さ」は私自身も実感しています。私の娘も現在プログラミングスクールに通っていますが、90分間たっぷり自分の好きなことに没頭できるので非常に満足そうです。そして自宅でも積極的にプログラミングに励んでいます

プログラミングやアートで感性が育つ【WonderBox】

“幼児教育のプロ集団”が開発した「WonderBox(ワンダーボックス)」

「シンクシンク」というアプリをご存知ですか?

参照:シンクシンク|思考力を伸ばすアプリ教材 図形やパズルで楽しく学ぶ! [Think!Think!]

まゆみ
まゆみ
シンクシンクは我が家の娘もかれこれ3年ほど遊んでいるアプリ。子供の思考力を養える知育アプリで、大人でも十分楽しめるほど作り込まれています

シンクシンクは150カ国100万人が使用するほど人気のアプリで、「Google Play Awards」「キッズデザイン賞」など数々の賞も受賞する実力派。

まゆみ
まゆみ
以下の公式ページによると、シンクシンクの使用によって偏差値が6.8改善したとのこと! たしかに私もシンクシンクで遊ぶとかなり頭を使います…

参考:シンクシンクの社会への取り組み:カンボジアにおける思考力教育導入

さて、なぜここでシンクシンクを紹介するのかというと、通信教材「WonderBox(ワンダーボックス)」を開発したのは、このシンクシンクの開発元である「ワンダーラボ(前はなまるラボ)」だからです!

ワンダーラボは5年間毎週行う研究授業の知見を活かし、子どもたちの力を引き出す教材作りに取り組んできました。

またワンダーボックスの企画に携わるのは、塾や学校などの教育現場での豊富な経験だけでなく、算数オリンピックの問題制作などを手掛けるチーム。

まゆみ
まゆみ
算数オリンピック…!これは高いクオリティが期待できます…!

パパやママはお子さんの知育アプリ一つ選ぶにしても、検索すると数多くのアプリが出てきて戸惑うもの。

まゆみ
まゆみ
知育玩具もおもちゃ売り場にたくさん並んでいて、「どれがうちの子に合っているのかわからない…」悩む親御さんが多いと思います

その点このワンダーボックスは子供たちの学びを知り尽くしたワンダーラボ開発の教材が毎月届きます。

まゆみ
まゆみ
教材選びに迷う必要がなく、しかも幼児教育のプロ集団が開発しているので子供たちの“学びの土台づくり”に効果を発揮してくれそう!

幼児教育のプロがつくった新しい通信教育【WonderBox】

「WonderBox(ワンダーボックス)」は月々3,700円〜

ワンダーボックスの対象年齢は4〜10歳で、月額3,700円〜で利用できます。以下は詳しい料金体系です。

出典:ワンダーボックス
ワンダーボックスの料金

・月々払い:4,200円/月(税込)
・6ヶ月一括払い:4,000円/月(税込)
・12ヶ月一括払い:3,700円/月(税込)
・兄弟の追加:1,850円/人/月(税込)

まゆみ
まゆみ
学年が上がってもお値段そのままなのがうれしい!

ワンダーボックスの料金は12ヶ月一括払いが月々払いよりも10%お得

また兄弟で受講する場合、追加料金は一人当たり1,850円/月(税込)です

まゆみ
まゆみ
兄弟2人で受講する場合、一人当たり2,775円〜ということですね

兄弟で利用する場合、共通する教材は共有し、異なるレベルのものは別々でのお届けになります。

アプリはユーザーを追加してそれぞれのデータが保存される形なので、あまりモノを増やさず受講できるメリットがありますね。

まゆみ
まゆみ
きょうだいがいると紙教材が次々と届く通信教材は大変ですよね…その点ワンダーボックスはデジタルとアナログの組み合わせなので、ムダな部分は省きながらリーズナブルに受講できます!

お試し版で体験できる!

ワンダーボックスの以下のコンテンツはお試し版が体験できます!

ワンダーボックスのお試しコンテンツ
・バベロンプラス
・ミッションハンター
・コードクラフターズ
・ずっこけびじゅつかん
・ジュニアランド(4〜6歳のみ)

バベロンプラス
ずっこけびじゅつかん
まゆみ
まゆみ
タイトルを見ているだけでも“ワクワク”するのはわたしだけでしょうか…!

ぜひ実際に触れてみて、あなたのお子さんの反応を見てみてください♪

まゆみ
まゆみ
あのシンクシンクを開発したワンダーラボですから、ワンダーボックスのコンテンツもお子さんが夢中になるポイントが詰まっているはず!

「WonderBox(ワンダーボックス)」で未来型スキルを養う!

本日より先行受付開始の通信教材「WonderBox(ワンダーボックス)」は、全く新しい学びの形を提供してくれます。

まゆみ
まゆみ
あなたも思考力・感性にアプローチできる通信教材で、お子さんの未来型スキルを養いませんか?

今ならワンダーボックス“超早割”が実施中。2/29までにお申し込みで、12ヶ月一括払いが7%お得になります!

まゆみ
まゆみ
そもそも月々払いよりも10%お得な12ヶ月一括払いが、さらに割引!これは見逃せませんね!

実際の教材お届けは4月以降となります

ABOUT ME
まゆみ
クラウドソーシングでWEBライターに励む元転妻(転勤族の妻)。引っ越しを繰り返した経験を持ち、転居のたびに娘の習いごとの場所を変えるのが大変でした。そんなときにオンライン学習の存在を知り、場所が変わっても続けられるのに感動!同じように悩む転妻さんやママにこの情報を伝えるべく、「おやこでレッスン!」を立ち上げました。